焦っている状態で、事に取り組んでも、

なかなかうまくいきません。

思い通りにいかず、さらに焦ってしまいます。

本来できていたことが、できなくなったり

よけいなことをしてしまったり・・・。

自分自身思い当たる節があります(笑)

 

焦っている時は、交感神経が優位になり、

冷静さを欠いている状態ですね。

頭に血が上って、地に足がついていない状態でしょうか

そのようなときは、深呼吸して、ゆっくり動いてみましょう

意識が「今」にあることで、今やるべきことに集中できますよ~

そのようなことが理由かどうかは、わかりませんが

日本古来の所作・振る舞いはゆっくりした動作が多いですね

先人の知恵は、叡智が秘められていると思います

Follow me!