カラダが硬くても緩んでいれば、問題ないのですが、痛みの状態を長年継続していると筋肉が緊張・硬直し、疲れてきますね。結果、バランスの崩れた動作を長年続け、癖(クセ)がついてしまい、元の状態(自然な状態)に、戻らなくなってしまいます。

更に、無理やり、カラダを動かすことで、体力・氣力を消耗し、自ら痛みを作り出す結果となります。自分の体の使い方の癖(クセ)を、自覚する事は難しく、状態がかなり悪化して気づくことになります。

気づけば、改善しようと思うのですが、気づかなければ問題は放置されたままで、改善する事はなく、次第に症状が顕著になっていきますね。

毎日を快適に過ごしたいと思っている方は、なんらかの方法で「ゆるめて癖を修正すること」をお勧めします。

Follow me!