そもそも、様々な原因によって

カラダの状態が悪いと

例 血管年齢が実際年齢より高いなど

どれだけ、対処療法を行っても

あまり意味がありません。

 

カラダそのものが悪いわけですから、

細胞レベルで、体そのものにアプローチすることが大切です。

Follow me!