自律神経失調症とは、病名ではありません。

症状をまとめた言い方になります。

実際にどのような症状があるのか?

疲れやすい・倦怠感・めまい・幻覚・イライラ・不安感・微熱・不眠・頭痛

頭が重い・耳鳴り・不安感・無気力・集中力・記憶力の低下・肩こり

首筋のこり・背中のこり・痛み・腰痛・かゆみ・多汗・じんましん・しびれ

冷え・火照り・目の疲れ・涙目・口の渇き・口内の痛み・味覚の異常・息切れ

のどの異物感・動悸・胸部の圧迫感・不整脈・血圧の変動・立ちくらみ

食欲不振・吐き気・胃の痛み・下痢・便秘・腹部の膨満感・頻尿・残尿感・・。

 

症状の程度、症状の重複化など、ひとそれぞれです。

病院へ行っても、数値で出にくいので、

「休んでください」の一言で終わることもあります。

休んでも疲れがとれないから、困ってしまいますね。

芯から緊張をとることが大切になってきます。

 

 

 

Follow me!